読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常

誰もが人生初心者なのに100点満点を求めてくる世の中に唾をかけろ

輪廻転生は信じていないので私は私という存在が今初めて存在しているんだと考えています。四半世紀生きて思いましたが私は大した年数を生きてきたわけじゃないです。単純に1.5倍くらいの人生が待っていると思うと正直マジかよ...って思ったりします。成功と…

母は金メダリスト

私は母をひとりの人間として尊敬している。私が母だったら、母のように明るく強く振舞うことはできないように思う。まだ若くして夫を亡くしてしまった妻、そういえば聞こえはいいかもしれないが、子供が残り、家のローンが残り、夫には自ら先立たれ、全てが…

お父さんに、ありがとうを言いたかった。

昨日こんな記事を書きまして。お父さんに、褒めてもらいたかった。 - 心がよろけそうなときに読むポンコツ日記うん、これは本心。もっと褒めてもらいたくて、そんな思いを文字に起こした。でもなんだかわからぬもやもやが心の中に残っていた。それは父への恨…

お父さんに、褒めてもらいたかった。

私が13歳のときに亡くなったお父さん。思い出すのは笑顔より怒っていた顔、私はお父さんにもっと褒めてもらいたかった。テストで100点を取っても、逆上がりができるようになっても、労いの言葉はあまり聞かなかった。もっと頑張れ、なんでもっとできない?90…

「お前はもっと伸びる奴だと思ってた」と教師に言われた

部活を引退する間際に言われたことだ。「お前はもっと伸びる奴だと思ってた」どうしようもない否定の言葉だった。その言葉は私の頭のネジを錆びつかせた。「すみませんでした」と空っぽの心でつぶやいた。そこそこ伝統のあるそこそこ強い部活だった。顧問で…

ありがとうあなた、さようならわたし

今週のお題「2014年のお別れ」〈2014年をふりかえる 3〉たまには今週のお題に乗っかろうということで2014年のお別れを考えたりなど。2014年は個人的には吉凶混合七転八倒という感じで変化に富んだ一年でした。私自身の変化としては仕事を始めたこととブログ…

風にあたるな!水飲むな!の部活動への所感

学生時代はもっぱら体育会系だった私はまさに脳みそが筋肉でできていると言っても過言ではなかった。風に当たるな!水はとるな!眉毛を剃った連帯責任で校庭30周ということが当たりまえだった時代だ。なぜこんなに苦しい思いをと考えるよりも先に足を動かし…

はじめての○○を、あなたと。

私のはじめてをくれてやったんだ...私のはじめてを...はじめての...初めてのボーナス!!はじめてのボーナスは自分のためではなくお世話になった母と母の母(つまり祖母)になにか贈ろうと決めていました。口座の残高を見てニマニマしてる気持ち悪いやつがいた…

ビーフが食べたいんだビーフが

仕事終わって疲れたなって思ってなんか肉肉しい何かが食べたくなって母ちゃんビーフが食べてえよっていったら次の日ビーフが出てくる幸せなお家です。疲れた疲れた疲れたなっしなーとか思って帰ることも増えたなっしなー。でもそんなときに何もできなかった…

3月への旅路

うつ病でひきこもる生活が1年ほど続き少し回復してきた頃の話。出かけようにも出かける先もなく、人混みの中にいると己の未熟さに嫌悪し、どうにもこうにも足を一歩踏み出すことができずにいた。横になりながら漫画やアニメ、少しのネットを楽しむことはなん…

「うわっ・・・私の友達、少なすぎ・・・? 」

ぶっちゃけた話、私は友達が少ないと思います。なんというか難儀な性格だと思います。頑固だしさ、意地張るしさ、壁があるように感じられるんだと思うよ。でも一応理由はあるんだよ。理由という名の言い訳に過ぎないんだけどさ、中1で父ちゃんが自殺したって…

それはあなたが教えてくれた。

愛犬が亡くなってひと月近くが経った。食事をとるとき、朝目が覚めてリビングのドアを開ける瞬間、よく散歩に連れていった遊歩道、至るところに愛犬の面影が残っていて、ぼんやりとしているとまだ姿がそこにあるのだと錯覚する。その瞬間現実にぐいっと引き…

ポッキーをシェアする相手がいれば生きていける

11月11日はポッキーの日でちんあなごの日で電池の日ですポッキーをシェアできる相手、いますか?ポッキーをシェアできる=生きていける...というわけではないのですが、私は生きる意味、生きる理由としてとても重要な価値を担っているのが「その人が自分の居…

簡単に他人には言えない「自死遺族の家庭環境」の話

私がどうしても他人に言われたくない言葉がある。「おばあちゃんなんだから大切にしてあげなよ」...という言葉。私はこの言葉の光と闇をいつも感じながら生きてきた。祖母だから大切にする。家族だから大切、愛し合い労わり合う。それが当たり前。そういう考…

自転車に乗ればどこへでもいける気がした

私が大学生の頃の話だ。居酒屋で0時まで働いて帰りに自転車で行けるとこまで旅をする。自分がもうダメだと思うところまでペダルを漕ぎつづける。深夜の街はいつものそれとは姿が違い私は別の世界にいるような錯覚に陥った。別の世界にいきたいと思っていた。…

思えば先立たれてばかりの人生だった。

思えば先立たれてばかりの人生だった。父は自殺し先立たれ友はバイク事故で先立たれ同士には病で先立たれいつもそれは突然に訪れ、私のもとを去り行き、心の中で生きる存在として姿を変えていった。今、私がここで生きていられるのは彼等が心の中で生きてい…

健康の価値を知るのは大概が健康を損なってから

某氏のゆるい就職に関する記事を読んでからソフトクリームを食べつつ考えていたことです。今自分が健康だと思っている人ってどれくらいいるのでしょうか?自分は多分今はおよそ健康に近い状態なのですが、無理したらすぐに体調を崩してしまうと思います。な…

世界は僕の最高の恋人

世界が恋人だとしたら、それは世界で一番の恋になるだろう。世界はエキサイティングでミステリアスだ。これだけ私のことをドキドキさせてくれる恋人はいないだろう。世界は慈愛に満ちている。優しさに涙することを教えてくれたのも貴方だ。世界は悲哀に満ち…

お母さんが頑張れる理由が少しだけわかった気がしたんだ。

お母さんは女手ひとつで私を育ててくれた。お母さんの仕事は外回りで天候も関係なく休まず働いて、私が部活をやっていたころは休みの日に必ず応援に来てくれていた。お母さんはなんでこんなに頑張れるんだろうといつも思っていた。子供のためと言ったって限…

地元の商店街は消えゆく運命なのだろうか

地元の商店街でもうすぐお祭りがある。特に何の変哲もない普通の商店街だ。当たり前のようにシャッターを下ろす店も増えた。15年くらい前には商店街にもスタンプがあって、貯めると東京ディズニーランドのパスポートが貰えたりしたけれど、今ではそのスタン…

そこに人は必要か〜自動運転車から考える未来の形〜

今日テレビでこんなニュースを目にしたので調べてみました。高速道で自動運転、トヨタとホンダがお披露目へ : 経済 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)自動運転車...と聞くと車が勝手に障害物を見分けて走行してくれるようなイメージがあります。私がそのTVニュー…

8月も終わるけど花火も海も夏祭りもいかなかった

この題名をみて記事を読もうとしてくれた人はどんな夏を過ごしてたんでしょうねぇ...さて今日で8月も終わり明日からはもう9月ですよ。早いものですね。夏ももう終わりが近づいていますね。今年の夏はどうすごしていましたか?私は思い返してみたところ海も花…

立ち食い蕎麦屋のおばちゃんに学ぶ人生

今日は仕事が終わってからなんだかお腹がすいていて、出汁の良い香りにつられてフラフラと立ち食い蕎麦屋に久しぶりに入った。まぁなんてことはない、普通の立ち食い蕎麦屋なのだが。店を切り盛りしているのはベテラン風のおばちゃんだ。汗をかきながら蕎麦…

ひび割れてしまった思いに

おふろのタイルの目地がひび割れてきた。前は父が日曜大工らしく上手く修正してくれていたので、長いことそれで持ちこたえていてくれたのだが、いよいよそれにも寿命がきたようだ。私が目地の補修をする番になった。木工用ボンドの様なチューブに入ったゴム…

ありのままの自分見せるのよって歌っていたらありのままの自分がわからなくなった

ありの〜ままの〜すがた〜みせるのよ〜アナと雪の女王観ました。ネタバレはしないようにしたいので感想をひとことでいうと、いい映画でしたね。なんとなく何も観るものがないときとかに観たら良い気分に浸れますよ。アナと雪の女王 MovieNEX [Blu-ray]出版社…

この醜くも美しい世界

高橋洋子の名曲です。Metamorphose - Yoko Takahashi (This Ugly Yet Beautiful World) FULL! - YouTubeアニメは観たことないんですけど面白いのでしょうか?この醜くも美しい世界ってとても素敵な言葉だと思うんですね。「先日隅田川の花火大会がありました…

カブトムシとGって見た目似てるのになぜこんなにも評価が分かれたのかそれと今ドキの小学生って虫触れるの?

夏です。さんさんと日差しが降り注ぎ日本特有の湿気が私たちの肌にまとわりついて離れないそんな季節です。そして夏の楽しみといえば海水浴、花火、お祭り、そして...虫取り!!夏は虫の季節と言っても過言ではありませんね。夏の虫といえば代表的なのがカブ…

「完全な家庭」という言葉に違和感を感じます

完全な家庭ってなんだろう?例えば私の家庭はお盆や年末年始に親戚同士で集まるようなことはなかった。なかったので、ひとりで想像しては羨望を抱いたりした。集まっているから幸せだなんて今では思わないけれど、昔はとても憧れた。幸せな家庭、完全な家庭…

終電帰りのサラリーマンに思いを馳せて

どうも夜遅くにこんばんは。ポンコつっ子です。最近残業が続いておりましてこのような時間にブログを更新している次第です。終電間際のこのような時間になりますとぐでんぐでんに酔っ払ったサラリーマンや疲れて化粧もボロボロのOLさん、遊びほうけて疲れて…

平成ノスタルジア

なんか芸人みたいな題名になりましたみなさんおはこんばんちは水曜日ですね。今日が終われば週の後半戦ですよ。そして2014年ももう半分終わりましたね。これからはもう下半期突入でございますよ。クリスマスまであと半年を切ったのでございます。そこのフリ…

待ってるだけじゃ白馬の王子様なんて来るわけないじゃん!!

ぃまはひとりでさみしくても...ぃつか白馬のぉうじさまがゎたしのことむかえにきてくれるの...そぅ信じてずっと待ってる...ゎたしわ待ってる...とか考えてる脳内お花畑のみなさんこんばんは〜☆ポンコつっ子だよ☆〜(ゝ。∂)全くふざけた話である!!待ってる…

パンプスを履くと大抵靴擦れする

痛いんですよ。しかも痛みがジワジワと増していくんですよ。水ぶくれができて、潰れて抉れていくんですよ。どこでパンプスを買ってもそうなんですよ。試し履きをしても長時間あるいてみると靴擦れするんです。そもそもわたしの足は甲高で横幅もある。可愛い…

頼っていいか迷ったらとりあえず頼ってみたほうがいい

「心がよろけそうなときに読むポンコツ日記」というブログ名にちなんで、心がよろけそうなときにどうするかということを今日書いていきたいと思います。原点回帰的なアレです。↑こんな頼り方をしてみたいという願望の表れ一人じゃどうしようもないときがあり…

100記事書いたけど結構色々思うところあるよ

祝!!100記事!!誰も祝ってくれないので自分で祝います。交換日記溜め込み常習犯の自分がまさかー気づけば100記事書いてたよー。なんで続いたかっていうとやっぱりはてなブログだったって言うのが大きいと思います。投稿すると新着エントリーに載るし、な…

遠回りする生き方を選んだ人達へ

私はちょっと遠回りして社会人になろうとしているけれど、これはすごく恵まれたことだと思っています。私の場合は進学でしたが、何かの節目で資格を取ろうと思ったりアーティストを目指したり、人の生き方には色々あります。偶然にも私は親や周りの許しを得…

同じ窓から見える景色は

同じクラスの友人のことを「同窓」と表現するのは日本語の魅力だと思う。同窓は同じ窓を見て同じときを過ごしそして別れていった。同じ窓を見ているからといって同じ景色を見ているとは限らないのだ。同じ窓をずっと見つめていることはできない。かつて同窓…

部屋とYシャツとカーネルサンダース

こんにちは今日の東京の最高気温は33°ということで、エアコンをつけてしまいました。暑いのより寒いほうが好きです。寒いのは厚着したりして調整できるけど、夏は全裸になっても暑いじゃないですか。なのでこれからが厳しい時期なんですよね。今日は家にひき…

ネットの世界ではこの人とはわかりあえないと割り切ることも大切だ

自分の周りにいる全ての人の考えに共感して仲良くしたいという願望もないとは言い切れないけれど、それは正直無理なんじゃないのと思うのですよ。前にこんな記事も書いたんですけどね「この人嫌いだな」と思うことはあるけど、そこでその人の評価を決めるの…

誕生日やクリスマスが苦手だった

こんにちはネカフェにいるのにスマホからの更新です。今は第三回戦に突入しようとしてるところです。何の話をしてるのかと思った人はこちらをご覧くださいネカフェ店員との仁義なき戦い - 心がよろけそうなときに読むポンコツ日記私は最近まで誕生日やクリス…

あの頃、私達のランドセルはボロボロだった

私は普通の地元にある公立小学校に通い公立中学を出た身なのでそこらへんに思いを馳せながら今日はつらつら書いていきます。最近は私立の小学校に通う子が増えているそうで、小学校の教員をしている友人に話を聞くと色々ジェネレーションギャップを感じる。…

「いろんな人に助けられて生きてるんだよ」

っていうのはうちのお婆さんの口癖なんです。こんにちは!ポンコつっ子です。今日めちゃめちゃ暖かいというかむしろ暑いですね。うちのお婆さんは地方からお爺さんと上京して自営業を営んできたんですね。だから人に助けられていることのありがたさを強く感…

「この人嫌いだな」と思うことはあるけど、そこでその人の評価を決めるのはもったいないと思う

みなさん再びこんにちははじめましてのひとははじめまして。午前中に書いた記事ぶっちゃけ「この人嫌いだな」と思ってしまうときもある - http://ponkotukko.hatenablog.com/entry/2014/04/24/095222の続編です。今日のブログは隙を生じぬ二段構えよ!!いい…

ぶっちゃけ「この人嫌いだな」と思ってしまうときもある

こんちは〜猫です。最近ぱくたそさんからの画像を使うことが多いですね〜前に面接で「あなたが嫌いだなと思う人はどんな人ですか?」と聞かれたことがあったんです。マジか〜そんな質問しちゃうのか〜とそのときはアタフタしました。それで私が答えたのは「…

咳をしても太り

風邪をひくと肥えるタイプのポンコつっ子です。咳をしても太り...今日は面接だったんですけど、ムムムな手応え...就職までの道のりはまだまだ長そうです。何年働いたら社会復帰?今日のテーマはこれです。世間では3の区切りで仕事を辞めたくなるといいますね…

冷たいものと温かいもの

今日は専門学生時代の友人に会ってきました。といっても先月ぶりなんですけどね。新宿御苑の脇にあるオサレカフェで。こじんまりしてていい感じでした。BOWLS cafe http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13023320/これ温かいパウンドケーキの上に冷たいバ…

ありがとうの気持ち

こんにちはここ数日アクセス数が増えてるなぁと思ったら、はてなのオススメブログ一覧にポンコツ日記が載っていることに気づきました。気づいたのは昨夜のことだったのですが「うおぉおおお!?」と喜びの唸り声をあげたのはいいものの、プライベートの友人…

電話がとても苦手な話〜女は怖いよ編〜

今日は暖かいのでお気に入りのデニムのマキシ丈ワンピースを着て外に出たら、電車の中でボタンがひとつズレていることに気づいてとても恥ずかしい思いをしたポンコつっ子です。私は電話が苦手です。かけるのも苦手なんですけど、出るのが特に苦手です。知ら…

「若さ」の価値は何者にも変え難いものなんですか?

今日も早めに目覚ましで起きました。。仕事をしてないからといって寝たいだけ寝るのはだめです。生活リズムを整えて体調を落ち着かせるのが目下の目標です。そしてとことこ電車に乗り山手線の某駅へ。人の多いところに慣れる。ある会社のビルのスタバに入っ…

ひとりで過ごす一日だと思っていた

今日はベッドに一日こもっていました。無職になった報告を友人、知人にはあらかた終えたところ、励ましの言葉をもらいました。うつのことを理解してもらいたいというのは私のワガママだと思うけれど、「どういう状態なのか教えて」と聞いてくれる友人がいる…

ネガティブ思考でいいじゃないか!

新生活は希望と不安の塊だ。FacebookやTwitterなど他者に自分の思いを伝えるツールはここ数年で瞬く間に広がってきたが、ポジティブなことは言えてもネガティブな内容は中々口にできない。むしろそんなことばかり言おうものなら嫌悪感を抱く人も少なくないだ…