心の病にかかったら自分に合う病院を探したい〜ポンコツの場合〜



無職で時間が有り余ってるので昼過ぎに書いた記事の続きを書こうと思います。

↓↓

精神科と心療内科のどちらを選べば良いのでしょうか?〜実は身近な心の病〜 - http://ponkotukko.hatenablog.com/entry/2014/04/11/133512

精神科と心療内科の違いについて書いてはみたものの、やっぱり自分自身で相性の良い診療所に出会えることに越したことはないと思います。
私は現在通っているのは心療内科です。かれこれ2年半くらい経ちますね。
この診療所は探し始めてから2件目に見つけたところです。そこで通院を決めたとこまでの体験談を書いていきたいと思います。

※体験談は私の主観が大いに含まれるので、「私が合わないと思った=皆さんも合わない」ということではありません。あくまで一例として読んでいただけると幸いです。

f:id:ponkotukko:20140411204246j:plain


私は気分がドーンと落ちて2ヶ月程家に引きこもる生活を続けていました。
このままではいけないと思い、口コミサイトをみたりして診療所を探しました。前の記事で書いた通り精神科はハードルが高かったので、心療内科を探しました。
そして家から電車で20分ほどの場所にある○○クリニックに行くことに決めました。そこに決めた理由は立地が程よい場所にあること、口コミで評判が良かったことの二つでした。

初診の場合は電話で予約をしなければいけない診療所が多いと思います。診察を受ける本人じゃないと予約ができない診療所もあるので、ここが第一の踏ん張りどころでした。

無事予約が済み、初診へ。受付へ行くとまず問診表が渡されました。あとうつ病チェックシートなるものを渡されました。
ネットで「うつ病 チェック」と検索すると出てくる診断項目と似ています。

・最近2週間ずっとやる気が起きない
・一日中ずっと憂鬱な気持ちだ

...という感じの質問項目が数十問(何問あったかは忘れました。すみません(ーー;))、5段階評価で該当するものにチェックをしていくシートです。
当然2ヶ月以上引きこもり憂鬱な気持ちが続いていたので、ほとんどの項目に該当しました。


予約はしたものの心療内科なので多少は待ちます。40分くらい待ちました。

そして診察室へ。お医者さんとは対面の席に座りました。お医者さんのわきにはパソコンがありました。
最初に言われたのは

「チェックシートが○○点なので、あなたはうつ病ですね」


でした。これを聞いて私は正直「えっ!?」と思いました。これじゃあネットで自分で診断するのと変わらないじゃん!!...と思って。
一応自分が家にこもるようになった経緯を聞かれたのですが、自分が話している間もそのお医者さんはパソコンに顔を向けてカタカタ入力してたので(話しの内容を入力していました)、話を聞いてもらえてるんだかなんだかわからないまま終わり、また一週間後に来てくださいねーと処方箋を出されて終わりました。
だいたい15分くらいの診察時間だったと思います。


しかし自分の話もして診断結果も出たのに、心の中ではモヤモヤが渦巻いていました。

「私は本当にうつ病なのか?」

という疑問が湧きました。うつ病診断のチェック項目って気分が落ち込んでるときにやったらだれでも高得点になりやすいと思います。
ネガティブな気持ちになってるときって時間の流れが遅く感じられますし、客観的に自分のことをみるのも難しいですから...


そんなモヤモヤを抱えつつ3回くらいそのクリニックへ通院しました。2回目3回目の診察は調子変わったとこないですか?薬はどうですか?はい大丈夫ですねまた来週〜...といった感じだったので、5分もかかりませんでした。


なんか違う気がする...という気持ちでいっぱいになった私は別の心療内科を探すことにしました。口コミサイトで話をちゃんと聞いてくれると書いてあった診療所にしました。


そこが現在通っている△△診療所です。70歳の人生経験豊富な先生がひとり、あとは受付のスタッフさんだけというとても小さな診療所ですが、自身の家族関係や生い立ち等を細かく聞いてくださってそれだけで気持ちが軽くなりました。
その先生の診断は「うつ状態」でした。心に負担がかかって一時的に抑うつ状態になっている、服薬と休養をとれば治るよ...と説明してくれました。

もう一つ安心材料となったのは処方する薬について時間をかけて説明してくださったことです。何がどう作用してどういう効果があるのか、副作用に何があるのか詳しく説明してもらえたので納得して服薬することができました。(自分で薬について調べるのもとても良いことだと思います)

私はうつ状態という比較的軽い状態だったので、話をちゃんと聞いてもらえるだけでもかなり心は楽になったと感じました。
あと先生がいろいろと経験豊富な方だったので、話を聞くだけでもとても勉強になりました。この人にはいろいろ話をしたいと思えたので、相性がよかったのだと思います。


そんな経緯を得て納得して治療を受けることができました。まだ気持ちが落ちてしまうこともありますが、先生に話しをしつつうつと付き合っています。

...


自分に合う診療所がみつかると治療もスムーズに進みやすいと思います。診断結果に納得するためにもセカンドオピニオンはとても有効だと感じます。
私の場合はうつでしたが心の病の治療を受けるために診療所を探す上で、ぜひここを気にしていただきたいというポイントは

・自身を取り巻く環境、自身の思いについて話ができるスタッフがいること
・なぜその診断結果になったのか説明してもらえること
・薬のメリットデメリット両方を説明してもらえること

この3つです。心の病は周囲の環境が要因となっていることが多いので、ここは話ができる診療所が良いと思います。あとの2つは医療機関として当たり前のポイントかもしれませんね。

迷いを抱いたまま治療をするよりも、自分が納得して治療ができたほうが自身のためにもなり、身近な人たちのためにもなります。
もし不安を感じたら他の医療機関で診察を受けてみるのもアリだと思います。

あ、もしセカンドオピニオンをする場合は前の医療機関で何の薬を処方されたか説明できるようにしたほうが120%良いですよ!



長くなってしまいました。一個人の体験談でしたが、もし自分や周りの人の心の調子が悪くなってしまったときはできれば早めに医療機関に行くことをお勧めします。

...


話は変わりますが結構アニメを観るほうです。今期は以外と面白いのが多いですね!ダークホースは「健全ロボ ダイミダラー」です!名前からしてアレなんですけど、公式HPもかなりアレなので笑 興味がある人はぜひみてみてください^_^


ポンコつっ子