読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モデル系の友人がアメブロをはじめた。喪出る系の私ははてなブログをはじめた。



学生時代から可愛いと評判の友人がアメブロを始めた。どうやら最近モデル関係のお仕事にも携わるようになったらしい。

カットモデルや雑誌の街角スナップにも時折顔を出すようになったみたいで、学生時代は顔が可愛い女の子だった人が磨きをかけられて大人の色気を纏った美しい女性になっていく姿をみてこれはすごいなぁと感心していた。

ブログのほうではオサレカフェやオススメのコスメなどを紹介しているみたいだ。




その一方で、




学生時代から特に何の評判もない私がはてなブログを始めた。どうやら最近無職になったらしい。

おすすめブログやホッテントリにも時折顔を出すようになったみたいで、学生時代はただの空気だった人が磨きをかけられてブリブリとか呟きながら毎日ブログを更新するようにになっていく姿をみてこれはやばいなぁと驚愕していた。

ブログのほうでは天下一品やネットカフェでのソフトクリーム情報などを紹介しているみたいだ。







なんだこの違いは!!!!!


f:id:ponkotukko:20140628184347j:plain

もちろん前者が友人、後者が私である。


なんかギャル系の女の子ってアメブロ好きだよね。理由はわからないけど。彼女と私とではブログの使い方も全然異なるしきっと彼女がブログでおすすめサプリなんかを紹介しているのはその宣伝でお小遣い稼ぎなんかをしているのではないかと思う。

顔が綺麗な人がブスをブスだと馬鹿にするのは腹がたつが美人には美人なりの苦労があるのだと思う。というか、美人でいるためには相当の努力が求められるだろうなと思う。
美人というのは内面も磨かれてこそなのではないだろうか。モデル業界で活躍する女性達から感じる自信というのは凄まじいものがあるし、美しさを追求する人にはその世界に身を置く誇りのようなものがあるのだろう。


そんな彼女達の眩しさに私の心はいつもサングラスをかけてすごしている。



私は何の評判にもならなかった女として高めていきたい部分があるしその点においては自信が持てるようにがんばっていきたいと思ってるし、いつかそれが私の人としての魅力として備わっていけばいいなと考えている。

大器晩成、大器晩成と自分に言い聞かせながら地道にやっていくしかないのである。



しかしなんだ、この、負け犬の遠吠え感がヒシヒシと伝わってくる文面は。どう言ってもなんか言い訳臭くなってしまう。
なんだその...私もできれば顔の可愛い女の子に生まれたかったなとか、パンプスの似合う子になりたかったなという気持ちはある!あるよ!みんなあるでしょ!

ただ自分が自分として生まれてきて良かったなぁと思えるような生き方をしたいとは強く思います。そこに誇りを持てる人になりたいものです。


綺麗にまとまりましたね(無理矢理)







今日も巻いてきました。


読んでくださってありがとうございます。

ポンコつっ子