読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思い出してほしい、この世に椿屋四重奏というバンドが存在したことを



サンボマスターが好きだと以前ブログでご紹介させていただいたんですけれども

もう一つ非常に好きなバンドがあるのでご紹介したいと思います。曲も載っけたいけどスマホからだからサムネイルなしになってしまうやも。


椿屋四重奏というバンドを知っているか?

f:id:ponkotukko:20140718190242j:plain


知ってますか?私は最初にこの名前を聞いてヴィジュアル系か何かかと思いまして、実は敬遠してしまったんですよ。ところがどっこい聴いてみればなんたる素晴らしき艶ロック!!!

椿屋四重奏(つばきやしじゅうそう)は、2000年に結成された日本の3人組ロックバンドを意識した楽曲、初期はライブを『演舞』と呼んでいた等、艶ロックと称される強烈な個性で日本のロックシーンに新たな風を吹き込んだ。ワーナーミュージック・ジャパン所属。

ジャパニーズロックの代表格と言っても過言ではない。その魅力は音と歌詞の独特な世界観にあると思います。ボーカルの中田裕二が作詞作曲してるんですよね。和の世界観の中に退廃的な言葉が混ざりあってもうね、聴いてみていただきたい。ハマる人はきっとハマるから。ということで曲紹介します。



ドラマの主題歌にもなったこの曲を紹介します。メジャーになってからの椿屋のイメージが掴みやすいから。


歌詞がぐうたまらん





二番目に好きな曲。気持ちが落ち込んだときにずっと聴いていた

一番好きな曲。昔の自分の心を代弁してくれているような曲。



椿屋の世界観にハマってくれた人いる?いる?でも実はこのバンド...


解散しています


つらい...

2010年12月31日Zepp Sendaiにて行なわれたカウントダウンライブ、「SENDAI SUNRISE」をもって解散。

2011年1月11日、オフィシャルHPと中田のブログにて解散を発表した。2010年の夏頃にはバンドの解散が決まっていたといい、「最後の最後まで現在進行形のバンドでいたかった(中田)」との理由から、解散ツアーは行わなかった。

だいぶ昔に解散してるんですね〜。良いバンドなのにね。ちょうどここらへんから日本のロックバンドの解散や活動休止のニュースが増え始めたんですよね。なんか日本の音楽業界の中で特にロックバンドにおいては真剣に音楽つくってる人がかわいそうだよね。

ちなみにボーカルの中田裕二さんは今ソロで活動してるからそっちでも椿屋ないし中田裕二ワールドが展開されているよ!

よろしくね!



読んでくださってありがとうございます


ポンコつっ子