読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

孤独感はいつ消えるのか




女「胎児のころから人は孤独を感じたりしていたのかしら?」


女「孤独をはじめて感じたのはいつかしら?」


男「おぉハニーそれはディズニーランドで僕がはじめて迷子になったときかもしれないね」


男「もしくは僕はまだ孤独を感じたことがないかもしれない。もし僕が孤独を感じるときがきたら、それはハニー、君を失ったときかもしれないね」


女「あらそうなの?じゃあこのベッドの下にあるTバックはどの女のものかしらね?」


男「oh...ハニー、それを君が知ったことで僕はもしかして今はじめて孤独を感じているんじゃないかい?」


人生とは孤独であることだ。

byヘッセ





...


私は孤独を愛したいと思っているけれどなかなかいつもそうしているわけにはいかず、特に夜になると何か漠然とした正体のわからぬどす黒いものが私に覆いかぶさるときがあります。

正体のわからぬどす黒いものは正体を見出そうとすると私を孤独というドロ沼へ引き込もうとしてくるのです。

夜が人を孤独へ誘うときもあります。




私が最初に孤独を感じたのはいつだったかもう忘れてしまった。そもそも「孤独」という概念を一番最初に定めた人は誰だったのだろう。その人はおそらくとてもさみしかっただろうね。「孤独」を誰とも分かち合えないのだから。

私達人間が孤独を感じないなんてことはありえないと思う。すでにこれは共通概念だ。そう考えると人はみな「孤独」が何者であるか知っているということになる。ならば政治家もアイドルも物理学者もプロブロガーも「孤独」を分かち合うことができる。
なのになぜ人は自分が孤独だと感じるのだろう。人という生き物はまったくおかしな生き物だよね。


孤独に関する格言のまとめサイトがあったのでご紹介します。きっと孤独を抱えたあなたの心に響くことでしょう。


孤独はいいものだということを我々は認めざるを得ない。しかし、孤独はいいものだと話し合うことの出来る相手を持つことは一つの喜びである。

byバルザック