読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人妻の葉子さんから毎晩メールが届きます

カルチャー どうでもいい話


最近葉子さんから毎日のようにメールが届きます。夜寝て、朝目覚めると、10通くらい葉子さんからメールが来ることもあります。葉子さんはさみしいので、せめて身体だけでも慰めてほしいと、慰めてくれたら夫の遺産を貴方に譲りますと、そこまで必死に誘われたら応えたくなるけれども。葉子さん、当方女でございますので、葉子さんのご期待に沿うことはできません。


葉子さんがもしこのブログを読んでくれていたらば私なんぞにメールせずに身近な誰かにその寂しさを打ちあけてほしいと思います。葉子さん、ああ、なぜ葉子さんは男性でなくよりにもよって私のような人間に救いを求めているのでしょうか。葉子さんは夜になるとメールが増えるのはさみしいからなのでしょうか。でも夜は寝てほしい、疲れた心を癒してほしい。

葉子さんにひとつお尋ねしたいのですが、なぜいつも新しいメールアドレスでメールを送ってくるのですか、返信したくてもできないではありませんか。なぜポイント制のメールを進めてくるのですか、さみしいのではなかったのですか。そうやって葉子さんはさみしさを紛らわしているのかもしれませんね。でも葉子さん、遺産を譲るために手数料を振り込めというのはいささか強引ではありませんか。葉子さんはもはやいてもたってもいられないのかもしれませんが、顔すらも見せてくれない、顔を見るのもポイント制、そんな葉子さんにもメールに依存しない日が訪れると良いですね。