読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己肯定感を高めるために就職サイトからスカウトメールをもらうという些細な希望そして訪ずれる虚無


自己肯定感が低い人は就職サイトに登録することをお勧めします。

なぜなら自分を求めるスカウトメールが送られてくるから!!登録したら3件スカウト来て、私も誰かに必要とされているんだと僅かながらに感じて少しほっこりしました。

その後ちゃんとスカウトメールを読んでみたらある程度の経験や実用的な資格などがある方を優先的に選んでくれるということを知りました。

実用的な資格は特にはないです。悲しくなりました。

自己肯定感があれば、自己肯定感があれば、あんなことやこんなことがあったでしょうに。体力があれば、発言力があれば、財力があれば、あればあればばかり言ってもらえる資格はありません。なるほどこれが社会か。生きるのもたいへんなわけだ。

人は生きるために石器をつくり、生きるために田畑を耕し、家を建て、村をつくり、社会をつくったのに、それがいつの間にか満員電車に揺られ、太陽の光を浴びていたのに上司から罵声を浴びせられ、青い海ではなくブルーライトを泳ぎ健康診断は赤信号ついたのは経験ではなく皮下脂肪。


皮下脂肪がついた分自信がついたらいいのに。


なんでこんな複雑な世界になってしまったんだろう人間の喜びはシンプルなはずなのに。そうだ喜びはシンプルなんだそれは朝起きられることあたたかいごはん柔軟剤の香りはじめてもらったかけっこ一等賞あなたのぬくもりゴッドフェスでフェス限ゲットするとき



そうだ、ゴッドフェス引こう