読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「私の父は自殺した〜自死遺族としてすごした十数年間〜」を一般社団法人全国自死遺族連絡会に掲載させていただきました。

自殺関連

 

 

こんにちは。突然ですが報告です。

 

こちらの記事を

私の父は自殺した〜自死遺族としてすごした十数年間〜 - 心がよろけそうなときに読むポンコツ日記

一般社団法人全国自死遺族連絡会さん一般社団法人 全国自死遺族連絡会 – 一般社団法人 全国自死遺族連絡会の遺族の想いというページに掲載させていただきました。

http://www.zenziren.com/遺族の想い-2/

(直リンクが貼れないためトップページより遺族の想いを辿ってください)

 

なぜこのような経過になったのかというと、以前私がブログを閉鎖したときに、「この記事を読みたいのでブログを閉鎖しないで」、「あの記事は心の支えにしているので、あの記事だけでも公開してもらえないか」というご連絡をちょこちょこといただいたことが始まりでした。

私としても読んでもらったり、心の支えにしてくださる人がいるのは本当にありがたいことです。ただ個人の雑記にすぎないブログを今後ずっと公開するのも限界を感じていることもあり、何か読者の方々にも安心していただけるような形を模索した結果、全国自死遺族連絡会の代表さんにご相談させていただき、記事を掲載していただけることになりました。

 

私自身も今回の動きで初めて全国自死遺族連絡会という団体を知り、とても励まされました。私もひとりだけど他の自死遺族もそれぞれ孤独があって、だからこそつながりを求めるのだと思いました。ネット検索から私の記事に辿りついた孤独な人達が、こんな団体もあるのだと知る機会になったら嬉しいなと思います。

 

掲載内容は少し修正加筆をしています。今後私がブログを閉鎖しても、もしあの記事を読みたいなと思ったら上記のリンクからホームページに飛んでみてください。スマホだと左上のメニューバーから「遺族の想い」を見つけられると思います。私の動きはそんな感じでこれからもゆるっとやっていきたいと思います。

 

とりあえずブログで自殺について話すのはこれで終わりにしたいと思います。ではでは。